採用情報

eco musuk inc

エコマスクの事業を通して、「人・社会に貢献する」仲間を募集しています。
現在、それぞれの分野で活躍している社員の声をご紹介します。

  • リサイクル事業部
     主任 大屋剛 
  • 輸送部 重量運搬
     主任 中居洋貴 
大屋 剛
リサイクル事業部 主任
大屋 剛
  • ● エコマスクでの業務内容

    再生砕石を生産する部門を担当しております。

  • ● エコマスクとの出会い

    就職活動を行っている時、多くの求人募集が出されていた中で、偶然最初に1社目がエコマスクでした。
    面接の時に「家族を優先してもいい」と言われ、すごくアットホームで温かい印象も持ち、すぐに入社を決めました。

  • ● 日々の業務で心がけていること

    安全第一であること。
    プラントは見えない細部まで動いています。動作確認、点検による骨組みのチェック、そして一人で 作業を行わず、二人で作業しお互いにチェックし合うことを常日頃から心がけています。

● 嬉しかったこと
ものづくり(生産)に関わっているので、自分の取り組んだことが「形」になっていることが嬉しいです。またお客様から工期や品質などの要望に応え、現場が終了した時、お客様から「有難う」と言われた時は、とても嬉しかったです。
● 辛かったこと
入社し、プラントに携わることは初めてでした。
そのためプラントの構造、モーター、回転数などを多くを学び、理解する必要があり、猛勉強しました。
さらにメンテナンスも自社で行うという方針なので、維持・管理のために覚えなければならないことがたくさんありました。現在進行中ですが、「なぜそうなるのか」という原因を理解するために、日々勉強しています。
● エコマスクで成長を実感できたこと
これまで以上に、仕事に対する向上心、意欲がレベルアップしたと思います。
先ほどの話にも通じますが、プラントの構造を細部にわたり理解する取組みにより、そう思えるようになったのだと思います。
● やりがいを感じたこと
プラントを動かすこと。そのものにやりがいを感じています。
そして最善を尽くすことに楽しさを感じています。
あと、お客様よりこの日までに、これだけの量を欲しいと言われましたが、プラントに不具合が発生しました。何とかしようと懸命に取り組んだ結果できた。そしてお客様に喜んでもらえました。
本当に諦めずに取り組んで良かったと思いました。
● エコマスクのいいところ
自分の思ったこと案したことを「挑戦」させてくれるところが、エコマスクのいいところだと思います。
また安全のための改善も、すぐに受け入れてくれます。
「まずはやってみる」という精神が根底にあります。
あとは、日々別々の現場に出向き、業務終了後に皆が集まったら、社員同士で自然と話に花が咲き、笑いが絶えないところです。
世代を超えてアットホームな感じが好きです。
さらに入社時の自分を気遣い、温かく迎えてくれたことにも感謝しています。
中居 洋貴
輸送部 重量運搬 主任
中居 洋貴
  • ● エコマスクでの業務内容

    大型トレーラーで、重機や鉄板などの重量物を運搬しています。

  • ● エコマスクとの出会い

    以前、大型トレーラーでエコマスクに重機を納品することがあり、そこでエコマスクという会社を知りました。

  • ● 日々の業務で心がけていること

    事故を起こさない。無事故であることを最も心がけています。
    あとは、約束の時間を守ることが重要だと常日頃思っています。

● 嬉しかったこと
輸送部は、2016年に新設されました。
私は入社以来、プラントオペレーターを務めていましたが、以前の職場では大型トレーラーに乗っていたので、自分のスキルを生かせるチャンスが到来し、とても嬉しかったです。
その後、お客様や以前の職場の方々から「オマエ似合ってるよ」「やっぱりオマエに合ってるな」と言っていただき、益々嬉しくなりました。
● 辛かったこと
輸送部は2016年に新設されたばかりなので、まだまだ顧客数が少ないのが現状です。運搬だけでなく、新規開拓も行わなくてはならないので、いい意味でプレッシャーを感じながら取り組んでいます。
● エコマスクで成長を実感できたこと
これまでは、「仕事はあって当たり前」と思っていました。
しかし新設の部門を担当し、「仕事はあって当たり前」ではないことに気づかされました。
お客様のご要望に応え、信頼を積み重ねて行くことで仕事となることを実感し、今はこれまで以上に仕事をさせていただけるという感謝も気持ちを持つようになりました。
その気持ちを持ち続けていくことが、最も大切であると思えるようなったことです。
● やりがいを感じたこと
お客様の現場で重機を運搬するには狭く、難しい場所がありました。
「ここに重機を降ろして欲しい」という要望に、試行錯誤を重ねながら応えることができました。
その時、お客様が大変喜ばれて「有難う」と言っていただいた時、すごく「やりがい」を実感できました。
● エコマスクのいいところ
とにかく社員同士の仲がいいです。
仕事のことだけでなく、子を持つ親としても相談し合ったり、アドバイスを頂いたりできる人間関係があるのは、とてもいいことだと思います。
あと、産廃→エコマスクでリサイクル→公共に生かされる自分たちの取組みが、公共のお役に立っていることを誇りに思います。

お問い合わせ